• ログイン
  • 無料会員登録
  • 受付時間: 10:00 - 19:00(土日を除く)
  • Oyodental.jp@gmail.com
  • カートを見る
0
歯科用品•技工材料

歯科用機器・材料、口腔ケア意識 oyodental.jp

現在医療分野の発達につれて、医療界の医療機器などの多く需要されています。医療分野ときたら、歯科分野への注目も日々高くなっていきます。そして、現在歯科用機器・材料・そして口腔ケアの意識がおおくの方に心に銘記してると思います。
 
 毎年6月4~10日までの一週間を「歯と口の健康週間」とし、歯の衛生に関する正しい知識を国民に対して普及啓発するとともに、歯科疾患の予防処置の徹底を図り、併せてその早期発見、早期治療を励行することを呼びかけています。歯周病が糖尿病をはじめ、腎症・網膜症・神経症といった重大な合併症を引き起こすことが広く知られたことに加え、治療時の痛み軽減などの技術やインプラントによる根本治療の普及などにより、口腔ケア意識の高まりは顕著です。
 
 現在の歯科器具ときたら、歯科用ハンドピースを始め、鉗子やチップなどが多く登場して、今の歯科分野に多くのシェアを占めています。今年3月18日、ドイツの歯科治療器具メーカーのシュッツ・デンタルとGDFの両社を買収すると発表しました。ハンドピースの中では、ナカニシというメーカーは業界誰でも知っているはずだと思います。ナカニシは、長年培ってきた高速回転技術を活用して歯科用機器で世界トップクラスのシェアを占めます。
 
 そのほか、松風というメーカーも歯科用材料・器具大手とされます。人工歯に強く研削材で高シェアを占め、歯科用CAD/CAM関連新製品の好調推移も予想されます。そして、モリタやヨシダも人気で、多くの歯科病院に愛用されています。
 
 現在口腔ケアへの注目が集めっていくとともに、歯科機器などの活躍も期待できます。これからも、歯科分野及び医療分野のハイテックを期待しましょう。
 

前の編:歯のクリーニングは必ず超音波スケーラーを使うことはしない
次の編:歯科x線照射器に関する問題
No reviews
お客様からのレビュー ユーザー名:


E-mail:


レビュー内容:
レビュー等級: