0
歯科用品•技工材料

オートクレーブについて oyodental.jp

 オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)

医療機関では使用する器具機材に対して消毒、滅菌処理を行います。

消毒と滅菌を確実に行うことは患者さんと私たち術者の双方の安全と安心につながるため、徹底した衛生管理が必要です。

病原性のある微生物を害のない程度まで減らすことを「消毒」というのに対して、「滅菌」とは限りなく無菌に近づけることをいいます。

高温高圧の飽和水蒸気による滅菌方法を「高圧蒸気滅菌」、それを行う機器が「オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)」です。
 
今日は弊店のSun®23L-II小型歯科医院用高圧蒸気滅菌器オートクレーブ Bグレードを紹介します。
 
その特色は
 
1.開閉が簡単・確実なワンタッチドア方式です。滅菌温度を選択してキーを押すだけで、注水→滅菌→排水→乾燥と自動処理します。
 
2.滅菌温度/時間は任意設定が可能ですが、滅菌法の規定以下の温度/時間の組み合わせの場合は、マイコン制御でエラー音を出して運転を行わせない安心機能です。
 
3.マイクロコンピュータ制御の全自動運転式で、どなたが使っても完全な滅菌が保証されます。
 
4.耐久性と信頼性は抜群です。高品質の材料と部品を丈夫で入念に製作されています。
 
5.18L-IIの表示窓はオートクレーブ 23Lより大きいです。
 
6.高圧蒸気滅菌器オートクレーブ 23L-IIの圧力単位はbarからKpaに変更されます。
 
7.真空状態では、高圧蒸気滅菌器オートクレーブ 23Lは「-p」表示している、高圧蒸気滅菌器オートクレーブ 23L-IIは負圧が表示しています。
 
8.高圧蒸気滅菌器オートクレーブ 23L-IIの温度表示はもっと精確です。
 
9.エラーコードが増やし、機械具合の判断に役に立ちます。
 
ご来サイト、お待ちしております。
 
 

前の編:イベントのお知らせ
次の編: 歯科用双眼ルーペを使用するメリット
No reviews
お客様からのレビュー ユーザー名:


E-mail:


レビュー内容:
レビュー等級: